« 修正パッチなどのPGP署名確認方法 | メイン | Perl Script によるCGIを使用するときの注意点 »

2004年01月22日

バックドア型 Trojan Horse 「トロイの木馬」 検出ツールについて

[作成日 2003-02-26 00:55:41]

最近のサーバー攻撃の特徴は、「ポート」から侵入し、秘密の「バックドア」を作ることです。
セキュリティのためにポートチェックはもちろん大事ですが、たとえば、UNIX用のバックドア検出ツールの1つ chkrootkit をインストールし、定時的なチェックを行いましょう。
本ツールはソース Tarballを展開したディレクトリ内で作動しますので、展開先をまず決めます・・・⇒ インストール解説
必ず最新バージョンを使用しましょう。

投稿者 support : 2004年01月22日 15:44

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
trackbacklink 10

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 . さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?




 Modified by Toshiaki YAMAMURA    Powered by Movable Type
 ■シックス・アパート株式会社より「個人用ライセンス」を取得し、Movable Type にて情報提供中です. ■ハンドル名とメールアドレスを入力すると、自由にコメント投稿できます. 但し、15歳未満のお子供は必ず保護者の指導・監督下で行って下さい. ■本ウエブログでは、サイト管理・運営者が著しく不利益と判断するコメントや他人を誹謗中傷するコメントは、直ちに削除いたします.